カテゴリー別アーカイブ: セフレ

せふれ

せふれを探すサイトに登録したら偶然中学校のときの同級生の男子に会いました。
市内でもマンモス校といわれる中学校に通っていたので、1学年10学級もあり、
一度も同じクラスになったことはありません。
実は私は彼から「同級生だったよね。」と言われるまで、同じ中学校の同級生だと知りませんでした。
私は生徒会の副会長や部活動でもキャプテンをしていたので、私のことを知っている方はそれなりにいたかもしれませんが
私は当時あまり親しい友達も多くなく、地味な中学校生活を送っていたように自分では思っています。
中学校時代はまじめに勉強していたので彼氏という存在の方はいませんでした。当時は彼氏がいる人は、ちょっとおませな人か
ヤンキーぐらいしかいませんでした。どんな昔の話しだろうか・・・って感じですよね。

彼と顔写真をサイトのメールで交換したときに、彼から、「もしかして○○さん?」と質問されました。
中学校のとき、好きだったんだよ。全然変わってないね。と言われました。
せふれな関係を築くのに時間はかかりませんでした。彼に言われた言葉で、斉藤和義の
「ずっとすきだったんだぜ」という歌を思い出しました。

中学校の同級生ということもあり、会う前から、せふれになることを約束して会いました。
初めて会ったときに、顔合わせと称して、すぐにホテルに行きました。はじめましてとも、久しぶりとも言葉を交わさずに・・・。
同窓会の2次会でどことなく消えていくという勢いに似ています。
お互いに住んでいる場所が遠くはないことがわかったので、たまに私が飲み会の時などに
彼を自宅まで迎えに行き、せふれな関係を繰り返しています。

彼は一度結婚して、現在バツイチです。これ以上会うことを繰り返せば、もしかしたらもっと好きになってしまうかもしれません。
私自身の結婚生活を壊さないため、せふれな関係にそろそろピリオドをうたなくては・・・と考えています。
出会い せフレ
セフレ